2005年09月03日

フーレセラピーを受けてみたよ。

フーレセラピーというのは手ではなく足でするマッサージ。
前から気になっててやってみたいと思ってたんだけど、近場にサロンがない。
そしたら最近、いつもこっそり覗いてた脱OL宣言!(仮)のあじゅさんがフーレとタイ古式のサロンを始められたということで、早速行ってみた。
(行ったのは9/3(土)の話です。そのうちの日付を移動します)

まずはメールで予約のお願い。
折り返しでお電話をいただき、無事予約完了。
ブログを読んでると割引になる(※9/26までです)90分のコースにしてみた。
電話のあじゅさんはかわいらしい声で、やさしげな雰囲気の方だなぁという印象。
初めて行く場所って結構緊張する方なんだけど、安心出来そうな方でよかった(^^)

土曜日、張り切って赤坂へ。
風が吹いてて気持ちがいいけど、日なたはまだまだ暑い。
ちょっと散歩、くらいの距離しか歩いてないのにサロンについたら汗だく…
サロンの入っているマンションはお引越しがあってたみたいであちこち養生されてたけど、気にせずエレベータで4階へ。
サロンはお店の名前を表に出してないのでちょっと迷うかも。
部屋番号を控えてから行きましょう。

インターホンを押したらすぐにあじゅさんが出迎えてくれた。
あじゅさんは声の印象のままとっても可愛らしい方でした(^^)
ワンルームのサロンは小さいけどとっても落ち着ける素敵なお部屋で、センスいいなぁ!ってかんじ。
たまにマッサージとかエステとか行くけど、割と微妙な家具や什器を使ってるところも多い。
けど、ここはすごく私好み。
物が少なくてごちゃごちゃしてないところがいいんだろうな。
あと靴を脱いで上がるってのも落ち着くポイントみたい。

着いてから早速着替え。
サイズも豊富に用意してあるので安心<安心してないでダイエットしよう…
その後はフットバスにつかってアンケートを記入しながらおしゃべり。
ブログ繋がりのお客さんが結構多いそう。
私はお店のホームページでもスタッフの日記とかが好きでよく読む。
お店の雰囲気、スタッフの考え方や性格がある程度わかるので安心だし、知り合いのお店感覚で気軽に行けそうだし、顧客獲得にはいい手なんじゃないかなーと思う。
でもお店の人側にしてみると、自分のことは知られてるけど相手のことは知らないって変なかんじなんだろうなぁ(^^;

フットバスの後は足のオイルマッサージ。
実は出かける直前にペディキュアを落としたのもあって、つま先がかなりカサカサだったのでオイルは嬉しかった。
っていうかちゃんとケアしてから出かけろ自分。
そしてその後に真打ちフーレセラピー。
まず横向きに寝て上になる足を曲げ、まっすぐにしてる下の足の付け根をグイ!と踏んでもらう(って表現でわかるかな?)。
これが痛い!けど気持ちいい!!
内腿の付け根なんて自分じゃ揉めないし、かといって人に手で触られるのもイヤだし、でも絶対なんか詰まってるし、って場所なので、足で踏んでもらうのはとってもいいなぁ〜と思ったよ。
点じゃなくて面で揉むのもそこまで痛くない理由なんだろうな。

その後は足で上から下に撫でるというか擦るというか。
シュッ!シュッ!って音が小気味いい。
リンパ系のマッサージってなんとなく先から体幹へ、ってイメージがあったけど、フーレセラピーは逆みたい。
体幹から先へ。
色んな方法があるんだねぇ。
その後も小刻みに踏んでいったり、足裏全体を使ったり指だけ使ったり、色々な技があるんだなぁと思いつつ。


撃沈。


いや、レポートしようと思ってたから、なんとか起きてはいたんだけどさ。
あまりの気持ちよさに夢うつつ。
たまに痛いのもあるんだけど、それはそれで気持ちがいいんだよねぇ。
踏まれて気持ちいいってのもそういう趣味な人みたいだけど(^^;
そんなこんなでホントに全身!(頭とか顔とかもあるん!ちょー気持ちいいし!)
特に肩甲骨周りはたっぷりやってもらってリフレッシュ。
終わった後に寝た状態で足を持って揺らしてもらうとユラユラ揺れる。
施術前はガチガチに動かないんだって(してもらうの忘れたけど)。
足の長さや膝、腰の位置も歪んでたのがちょっとまっすぐになったり。
なによりもすごくスッキリ感がある。
時間もたっぷりかけていただいたのでものすごい満足感。
最後にまたおしゃべりしながら常温のお茶をたっぷりいただいてお仕舞い。
久々に大当たり!なサロンでした。

次はいつ行こうかなー。
タイ古式も気になるし、でもフーレもまた受けたいよなぁ。

と思いつつ帰りにスカート買ってしまった…
パンク修理もあるのにさ(ToT)
やっぱ次の給料出てからか…(ToT)



お店はこちらです↓
アジアンヒーリング ちゃくら
posted by snail at 11:05| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月12日

ゲルマニウム温浴2回目

今度は違うところの体験に行ってきた。
ここも場所は住宅街の中。かなりゴージャスなお宅だった。
中に入ってリビングみたいなところに通されると、先客が。
ここは耳ツボダイエットとゲルマをやっているところで、耳ツボのお客さんがいた。
実は耳ツボもしてみたかったけど、料金表には耳ツボだけじゃなくて
サプリとか食品?も一緒に買わないといけないと書いてある。
1ヶ月分でも結構なお値段だったのでしないことにした。

しばらくソファに座ってチラシを眺めたり耳ツボの本を読んだりして待つ。
先客が帰った後、一度ゲルマしたことがあると告げると、すぐにゲルマの部屋へ通された。
ここは着替えとタオルを数枚持参しないといけない。
持ってきたTシャツと短パンに着替えて、タオルを一枚お湯につけてそれで手足を拭いてからゲルマに入った。

前回行った所よりも温度がちょっと熱めに設定されているみたい。
自分でタイマーを20分にセットして、あとはじっと待つだけ。
ひまをつぶすものがないので(手をつけるので本も読めない)、やっぱり20分じっとしてるのはちょっとつらい。
10分くらいしてからじわっと汗が出だして、20分終わった頃には割と出ていた。
やっぱ続けて入ると出やすくなるのかな。でももうちょっと長く入りたかった。
汗を拭いて、また着替えてお水をいただく。
冷たいお水はおいしかったけど、飲みすぎてお腹が冷えた…
手足はあったかいのにお腹だけ冷たくて気持ちが悪い。
その後は耳ツボを勧められることもなく体験料金を払うだけでOKだった。


前回のお店は会員になると1回500円だけど、入会金が5000円かかる。
そして夜は予約が取りにくい。
今回のお店は1回1200円だけど10回分のお値段で1回タダ。
1回あたりは1000円ちょっとになる。夜の予約もOK。

どっちがいいんだろ〜?
メインを前回のお店にして、予約が取れないときに今回のお店にすればいいかしら。
どっちにしてもしばらく通いたい。
今日も足が冷えて寒い…(涙)
posted by snail at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月11日

ゲルマニウム温浴

ゲルマニウム温浴というものに行ってみた。

元々かなり冷え性で、肩凝りもひどい。
座り仕事なので夕方になると足がパンパンに浮腫む。
足裏や全身マッサージに行くと必ず言われるのは「水分代謝が悪い」ってこと。
冷え性改善!代謝UP!あわよくば痩せる!
…といいなぁと思いつつ行ってきた。

場所は住宅街にあるホントに普通のお宅。
普通に呼び鈴を押して中に入ると、小さなお子さんがお出迎え。
とってもおしゃべりが上手でかわいい子だった。

手足をシャワーで軽く流した後、体脂肪計で体重と体脂肪を量る(………)。
それから温浴のマシンのところへ行って手足をつける。
割と熱めのお湯で、何かのにおいがする。
ずっと何のにおいか考えてたんだけど、帰る途中で思い出した。
小さい頃かかりつけだった診療所のにおいだ。
別に嫌なにおいじゃないからいいけど、診療所にいい思い出はないので(注射とかされてたから)ちょっと微妙。

一定の姿勢で何もしないでじっとしておくのはちょっとつらい。
15分くらいでジワジワ汗が出だして、終了したときには思ってたほど出てないかなーという程度だった。
でもそう伝えたらさらに5分延長してくれた!
汗が出にくい人には5分程度は延長させてくれるらしい。

終わったあとはタオルで汗を拭いて、もう一度体脂肪計に乗る。
微妙。減り具合は誤差程度。
まあ初回は汗も出にくいし、こんなもんか。
回数を重ねるとだんだん汗が出やすくなるらしい。

延長させてくれるし、何かを勧められることもないし、ここは好印象。
会員になるとかなり安いので、しばらく通おうかなー。

といいつつ他のお店も見てみたいので、別のお店に予約を入れてみた。
こちらもまたレポします。
posted by snail at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。